スポンサーリンク

【おすすめ本を1分要約・5分解説】ウォーレン・バフェットの「仕事と人生を豊かにする8つの哲学」

本のチカラ
この記事は約13分で読めます。
もりひろ
もりひろ

もりひろです!

自分の人生を幸せにしたい人におすすめの本です。

この本を読めば、世界一尊敬される幸せな金持ちウォーレン・バフェットの哲学を学ぶことができます。

おすすめ本

ウォーレン・バフェットの「仕事と人生を豊かにする8つの哲学」
著者:桑原 晃弥
出版社:KADOKAWA 
ページ数:221
発売日:2021/12/2

  • ラリー・ペイジやジェフ・ペゾスをはじめとする超一流経営者も学び引用するバフェットとは何者なのか
  • 世界一尊敬される幸せなお金持ちのシンプルルール!
この本がおすすめな人
  • 幸せに成功する人生にしたい
  • ウォーレン・バフェットの投資哲学を知りたい
スポンサーリンク

著者について

桑原晃弥
  • 業界紙記者を経てフリージャーナリストとして独立
  • トヨタ式の普及で世界的に知られたカルマン株式会社の顧問にもなった
  • 『トヨタ 最強の時間術』(PHP研究所)、『伝説の7大投資家』(角川新書)など著書多数

1分要約

[1分要約ノート]

5分解説

①バフェットの哲学

  • バフェットは「内なるスコアカード」(自分自身の判断基準)を重んじて、自分が信じる原理原則に忠実
  • 「お金を増やすこと」への関心は強くとも「お金のために邪悪になるのは愚かなこと」
  • バフェットの言葉や考え方は、超一流経営者の支えになっているとともに、若い学生にとっても「これからの人生をいかに生きるか」の指針
もりひろ
もりひろ

世界一の投資家、世界有数の資産家、オマハの賢人など数々の異名をもつバフェット。

そんなバフェットの哲学は、経営者・投資家に限らず、今という厄介な時代を生きる私たちにとって、「成功と幸福のバイブル」となります。

もりひろ
もりひろ

8つの哲学の中でも特に僕が重要だと感じた【考え方】【守備範囲】【リスク対策】について重点的に解説します。

②【考え方】周りの声に惑わされず自分の頭で考える

  • 批判や誘惑に打ち勝つには自分の中に「内なるスコアカード」(自分自身の判断基準)を持つこと
  • 重要な決断は隣の人ではなく「鏡」を見て行うべき
もりひろ
もりひろ

「あの人がそうしたから」は自分の行動理由になり得ません。

事実と根拠が正しければ、他人が賛成するかどうかも関係ありません。

バフェットは、「内なるスコアカード」(自分自身の判断基準)を大切にしています。

ビジネスの世界で最も危険な言葉は、五つの単語で表現できます。『ほかの誰もがやっている(Everybody else is doing it)』です。

ウォーレン・バフェット(『ウォーレン・バフェット 華麗なる流儀』)
もりひろ
もりひろ

自分自身の判断基準が大切だからこそ、重要な決断は「鏡を見て行う」べきなのです。

もりひろ
もりひろ

僕が大好きなスティーブ・ジョブズも、自分の心に従うことの大切さを語っています。

スティーブ・ジョブズの言葉

他人の意見の雑音で、あなた自身の内なる声がかき消される事のないようにしてください。

そして、最も重要な事ですが、あなたの心と直感に従う勇気を持ってください。

あなたの心と直感は、自分の好きなことを知っています。だから、それ以外のことは、すべて二の次でいいのです。

③【守備範囲】自分の「能力の輪」を決して出ない

  • 自分が理解できる、よく分かっている分野に絞る(=「自分の能力の輪」を出ない
  • 分かっているもの、分からないものの線引きを明確にする
もりひろ
もりひろ

バフェットが”自分がよく分からない”テクノロジー企業に投資しないのは有名な話です。

自分の能力の輪」を出ないというのは、一見、受身的な印象を受けるかもしれませんが、自分の強みに集中することと同じです。

能力の輪を作るには、一般的に言われていることを鵜呑みにせず、手に入れられるものを全て読み、調べ、自分の頭で納得いくまで考えることが必要です。そこまで徹底しなければなりません。

④【リスク対策】「損をしない」こと

  • 常に慎重に最小限のリスク
  • リスクとは、自分が何をやっているのかよく分からない時に起きる
もりひろ
もりひろ

勝ち続けるたった1つのコツは「常に慎重に最小限のリスク」です。

バフェットの投資スタイルは「①株券ではなく事業を買う」「②価格と価値の差を見極める③安全域を持つ」の3つです。

リスクと上手に付き合う上で欠かせないのが「安全域」の考え方です。

もりひろ
もりひろ

価格と価値の差を冷静に見極め「十分な安全域」を確保せよ、ということです。

投資に限らず、物事の価値を常に意識することが大事ですね。

お気に入りフレーズ

もりひろ
もりひろ

僕が気に入ったフレーズを紹介します。

正しいとか間違っているということは、他人が賛成するかどうかとは関係ない。事実と根拠が正しければ正しい。結局はそれが肝心なんだ。

もりひろ
もりひろ

内なるスコアカードが拠り所ということですね。

大事なのは、自分の好きなことをとびきり上手にやることです。お金はその副産物に過ぎません。

もりひろ
もりひろ

毎日ワクワクした生き方をしたいならコレに尽きます。

本当に重要なことだけを選んで、それ以外は上手に『ノー』と断ることも大切だよ。

もりひろ
もりひろ

ビル・ゲイツにとって、これまでにバフェットから受けた最良のアドバイスの一つがこの言葉だといいます。

人生の目的は、愛されたいと思っている人たちから、ひとりでも多く愛されることだ。

もりひろ
もりひろ

お金では買えないものがあります。

さいごに

もりひろ
もりひろ

『ウォーレン・バフェットの「仕事と人生を豊かにする8つの哲学」』を紹介しました。

気になった人はぜひ読んでみてください!

おすすめ本

ウォーレン・バフェットの「仕事と人生を豊かにする8つの哲学」
著者:桑原 晃弥
出版社:KADOKAWA 
ページ数:221
発売日:2021/12/2

  • ラリー・ペイジやジェフ・ペゾスをはじめとする超一流経営者も学び引用するバフェットとは何者なのか
  • 世界一尊敬される幸せなお金持ちのシンプルルール!
[1分要約ノート]
もりひろ
もりひろ

忙しいけどこの本を読んでみたいという方には、Amazonのオーディオブックサービスaudibleもおすすめです。

audibleは、プロのナレーターが朗読した本をスマホのアプリで聴けるサービスです。

移動中や作業中など、いつでもどこでも読書ができ、オフライン再生も可能です。

1ヶ月無料でお試しできます。無料期間後は月々1,500円かかってしまいますが、無料期間の30日以内に解約すれば完全に無料です。

\公式HPでaudibleに登録/

もりひろ
もりひろ

読書ほど費用対効果の高い自己投資はありません。

読書にはプライムリーディングがおすすめです!!

最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。ではまた。

本のチカラ
スポンサーリンク
シェアする
もりひろをフォローする
スポンサーリンク

コメント